ヒントとアドバイス

複雑なパスワードを使うことはセキュリティ対策の基本 アバストならより簡単にパスワード管理が可能

Tomáš Hellebrand, 2017年12月5日

もう複雑なパスワードを記憶する苦痛は必要ありません。パスワード管理の決定版 アバストパスワード

今日のデジタル世界では、ユーザー名、パスワード、カード番号、その他の個人情報・機密情報を手に入れて悪用しようとするサイバー犯罪者の一歩先を行くための対策として、あらゆるオンラインアカウントで、それぞれ異なるユーザー名とパスワードを使用する必要があります。

問題は、パスワードを解読不能とするために複雑に入り組んだ文字列を使う必要があるといわれるものの、すべてのパスワードを頭に刻み込み、それが必要な度に、それぞれを記憶の引き出しから出してきて使いこなすということは、私たち人間には到底無理だということです。

パスワードをメモ帳なようなものに書き綴るという方法もあります。しかし、この方法は容易に情報が他人の手に渡ってしまう恐れがあるため、必ずしも望まし方法とは言えません。その結果、多くの人々が、たった一つあるいはいくつかの覚えやすいパスワードをあらゆるログイン画面で使いまわしているという傾向があります。何か、確固たる解決策はないものか、そうお考えになったことのある方も多いことと思います。

本日は、そうした多くの方々にとって切実な問題である、パスワード管理をより簡単に、そしてより複雑に行う方法をご紹介したいと思います。

皆さんは、パスワード・マネージャーという言葉を聞いたことがありますか? パスワード・マネージャーはログイン情報をすべて保存し、尚且つ非常に高度な「保護」を提供する個人が使うことのできる「デジタル保管庫」のようなものです。

アバストでは「アバスト パスワード」というデジタル保管庫をご提供させていただいています。次世代型サイバーセキュリティ技術に基づく非常に高度なデータ管理機能が採用されています。

またアバスト パスワードを利用すると、デジタル ライフがはるかにシンプルでストレスフリーになります。それでは、その仕組みについてご説明いたしましょう。

Avast Passwords is easy to use

忘れてしまっても問題なし

アバスト パスワードを起動して、ユーザー名とパスワードでウェブサイトにログインすると、その入力を手動で行うのはそれが最初で最後となります。

アバスト パスワードがログイン情報を自動的に把握し、安全な方法で (軍用レベルの強度の暗号化技術を使用) 保存します。次回、そのサイトを閲覧すると、パスワード マネージャが必要事項を自動的に入力します。

avast passwords - convenience of managing your passwords

パスワードを強化

安全な保管と自動入力の機能を完備しているため、覚えやすい (すなわち、解読されやすい) パスワードを使用する必要がなくなります。その代わりとなるのは、強力で無作為なパスワードを生成する機能です。非常に強力なパスワードを生成する組み込みの機能でユーザーをサポートします。

Avast Passwords strong password generator for easy management

クレジットカードは財布に入れたまま

アバスト パスワードは、ユーザー名とパスワードと同様の方法でクレジットカード情報の保存と入力も行います。オンラインで買い物するたびにカードを取り出して番号を手動で入力する必要はもうありません。必要なときのために、アバスト パスワードがカード番号を安全に保管します。

Avast Passwords autofills your credit card information

セキュア ノート

ドアコード、クレジットカードなどのPINコード、マイナンバーから個人的な買い物リストまで、ユーザーとしては、できればどこかに静かに保存しておきたいデータ、プライバシー保護に関わるデータ等をセキュアノートに入れ、しっかりと管理しておくことが可能です。

パスワードをポケットに保管

アバスト パスワードでは複数のデバイス間で個人的なデータをすべて安全に同期 (エンドツーエンドの暗号化技術) するオプションを選択できます。Windows、Mac、Android、iOS を含め、すべての主要なプラットフォームに対応しているので、必要な時に、必要な場所で、即座にプライベートな情報にアクセスすることができるようになります。

 

Avast Passwords for managing all your passwords across all your devices

無料です

上述の機能はすべて無料であることをお伝えするのをうっかり忘れていました。これらは無料で利用できます。 アバストのインターネットセキュリティ各製品(もちろん無料版から)にはアバスト パスワードが含まれています。(優れたプレミアム機能も備えていますが、これについては別の記事で取り上げます。)

すべてのアカウントの安全性とオンライン活動のプライバシーを維持するために、以下の対策を取ることをアバストではお勧めしています。

  • 常にパスワード・マネージャを使用して解読が難しいパスワードを生成する
  • 疑わしいメールにあるリンクをクリックしたり、添付書類をダウンロードしたりしない
  • 個人情報を他人と、またはオンラインで共有する前に考える

オンライン活動の安全性とセキュリティを維持するには、アバスト パスワードの詳細をご覧いただき、製品をダウンロードしてください

 

※ご案内:本文中で使用されている製品画像はすべて「アバスト パスワード」(英語版)となります。製品内で「日本語」を使用言語に設定することが可能です。