セキュリティ ニュース

クローンの攻撃: 新しいアバストクリーンアップ プロでMac内部に作られた重複ファイルを一掃しましょう

Sandro Villinger, 2018年1月23日

重複ファイルはあなたが考えているより、もっと大きな問題です。でも、ご安心ください。アバストクリーンアップ プロは、Macユーザーの代わりに重複ファイルを見つけ出します。

おもしろい話を共有させてください。

Macを使う同僚に私がDuplicate Finderを使うことを勧めると、「私のファイルは、いつもきれいに整理整頓しているから大丈夫」、「そんなものは必要ないよ」といつも言われてしまいます。

彼らが知らないのは、私がクリーンアップ プロをインストールして重複ファイルのスキャンをおこなった結果です。(下記のスクリーンキャプチャは、私の英語版クリーンアップ プロの画像ですが、日本のユーザーの皆さんには、日本語のインターフェースをしっかりと用意していますので、安心してください。)

Avast_Cleanup_Pro_image1.png

私のMacにも、そしてあなたのMacにも、気付かないうちにコピーされ、非効率な重複ファイルとして残るファイルのがあるのです。例えば:

  • 同じファイルを誤って繰り返しダウンロードしていた
  • 前回の休暇中に撮影したビデオを編集したファイルのバックアップ データ
  • フォトプロジェクトの一部として複製された写真のフォルダ
  • デスクトップに保存され、その後文書フォルダに再び保存されたドキュメント

これらはほんの一部にすぎません。合計すると数ギガバイトの「無駄」なファイルが見つかったのです。

アバスト クリーンアップ プロの機能、Duplicate Finderの使い方は簡単です。ダッシュボードで [スキャン] ボタンをクリックし、見つかった重複ファイルのリストに目を通すだけでOKです。

Avast_Cleanup_Pro_image2.png

ファインダーは文書、フォルダ、写真など様々なカテゴリーに分けられています。特に注目していただきたいのは、写真のカテゴリーです。写真のプレビューが自動的に表示されています。ユーザがしなくてはならないのは、写真のプレビューをチェックして、それらを削除するのかしないのか、決めていくことだけです。不要なものを選択して 【クリーニング】 ボタンをクリックすれば削除は完了です。

おっしゃる通り、データをすべて削除するには多少の時間がかかります。でも、ハード ディスクから不要なデータがなって、ディスクの空き領域も増えるのだったら、その時間も惜しくないと思っていただけるのではないでしょうか。

あなたのMacはどうですか?重複ファイルに心当たりはありませんか?もし、答えがYesなら、アバスト クリーンアップ プロをぜひお使いください。右記のリンクから製品の詳細を確認できます:https://www.avast.co.jp/cleanup-mac

必要なシステムは、Mac OS 10.9 (Maverick) 以降と、68 MB 以上のディスク空き容量、たったそれだけです。