モバイル セキュリティ

スマートフォンはマルウェアによる攻撃を受ける可能性がありますか?

Deborah Salmi, 2017年2月22日

モバイル機器には、ハッカーにとって価値のある情報が保存されています。

銀行取引、ショッピング、メール - 私たちは皆、これらのことをすべてスマートフォンで行いますが、以前はデスクトップ PC のみで行っていました。ハッカーは、ユーザーの行動が変化し、価値ある情報が人々のスマートフォンに保存されていることを知っており、モバイル ユーザーを攻撃するために新しい方法を次々と見つけています。

モバイル脅威の種類

最も一般的なモバイル脅威は、楽しいゲーム アプリとしてパッケージ化されているアドウェアで、価値ある働きはほとんどせず、ユーザーに大量の広告を表示します。

SMS 攻撃は、料金が高額な SMS を不正に送信したり、高額なサービスを提供する番号に電話をかけたりするマルウェアによって行われます。結果的にユーザーには毎月多額の料金が請求され、サイバー詐欺師の大きな収入源となります。

最も攻撃的なマルウェアはモバイルランサムウェアです。ユーザー ファイルを暗号化した初めての Android ランサムウェアは Simplockerで、現在では暗号化されたスマートフォンのデータの復元をほぼ不可能にする数千種類の変異型があります。

ユーザーに対してスパイ行為を働くために悪用される恐れがあるCertifi-gate やStagefright などの脆弱性ではプライバシーが問題になります。Certifi-gate は Android ユーザーの約 50 パーセントをリスクにさらし、Stagefright は 10 億台近くの Android デバイスをスパイウェアに対して脆弱にしています。

アバストはマルウェアからモバイル機器を保護します

Android 用アバスト モバイル セキュリティはモバイル機器をスキャンし、感染したファイル、フィッシング、マルウェア、およびスパイウェアから保護します。このアプリはモバイル マルウェアからの最も高度な保護を人々に提供するもので、アバストの最新のクラウド スキャン エンジンにより、さらに高速化しました。アバスト モバイル セキュリティを無料でインストール.

アバストは危険な Wi-Fi ネットワークから保護します

サイバー詐欺師は安全対策が施されていないルーターや Wi-Fi ホットスポットを悪用するため、弊社では安全ではないルーターに接続する場合にユーザーに通知するWi-Fi セキュリティを追加しました。ユーザーは Wi-Fi ホットスポットのセキュリティ レベルを素早く識別し、リスクを判断して、接続を解除するか、代わりに VPN を使用するかを決定できます。

アバストはユーザーのプライバシーを守ります

プライバシーに関する懸念は、多数の許可を求めるアプリから騒々しい子供まで、多岐にわたります。アバスト モバイル セキュリティのプライバシー・アドバイザは、アプリがアクセス権限を持っているデータと、アプリに含まれている広告ネットワークについてユーザーに通知します。自分の個人データをのぞき見から守るために、ユーザーはアプリのロック機能を使用し、デバイス上のアプリをいくつでもロックできます。

アバスト モバイル セキュリティは Google Play ストアから無料で入手できます。