セキュリティ ニュース

アバスト 2017 はランサムウェアとその他のサイバー脅威からユーザーを保護します

Martin Zima, 2017年2月6日

アバスト 2017 はランサムウェアや安全対策が施されていない IoT 家庭用デバイスなど、現在最も流行している脅威と戦うために開発されました。

創造的で、高度な技術力を備えた 2 つのチームが力を合わせて何かを創り出すと、その結果は卓越したものとなります。これこそ、アバストが AVG Technologies を買収した後の過去数か月間に起こったことです。アバスト 2017 の製品マネージャーとして、デザインが一新された次世代のセキュリティ ソフトウェアについて皆様にご説明できることを嬉しく思います。チーム全体を代表し、私はアバスト 2017 の製品コレクション - アバスト無料アンチウイルスアバスト Pro アンチウイルスアバスト インターネット セキュリティ、およびアバスト プレミア - が、弊社がこれまで発表した製品の中で最も動作が軽く、最新鋭のセキュリティを提供するものであると自信を持って言えます。

挙動監視シールドがランサムウェアを識別

2016 年に、アバストは Windows OS の新型のランサムウェア 150 種以上を特定し、アバスト脅威研究所は世界中で 2,800 万を超えるランサムウェアを検出しました。脅威が増え続けていることから、私たち両チームは AVG の動作解析技術「挙動監視シールド」をアバスト 2017 に組み込むことにしました。

挙動監視シールドは、ユーザーのコンピュータで実行されているあらゆるソフトウェアの不審な動作をリアルタイムで見つけ出します。挙動監視シールドは、未知のランサムウェアのサンプルが実行されるときにそのコードの動作を観察することにより、その目的を明らかにできるため、ランサムウェアに対処するための強力なツールとなります。その後、このツールはランサムウェアの動作に介入して停止させ、脅威を隔離します。

Wi-Fi インスペクターは、ご自宅にあるモノのインターネット デバイスで安全対策が施されていないものを見つけ出します

2017 年のサイバーセキュリティに関する予測にあるもう 1 つの懸念事柄は、奴隷化されるモノのインターネット (IoT) デバイスの増加です。家庭用ルーター、ゲーム コンソール、ベビーモニター、スマート テレビ、そしてその他多数の IoT デバイスはすべて、よく知られたセキュリティ脆弱性のために、容易に犯罪者のターゲットとなります。2016 年には、これらの無防備なデバイスから Mirai などの大型ボットネットが作られ、犯罪者集団によってスパミング、DDoS 攻撃、およびビットコインなどの暗号通貨のマイニングに使用されました。

アバスト 2017 の新しい Wi-Fi インスペクター (旧称「ホームネットワーク セキュリティ」) は、先を見越してユーザーの家庭内ネットワークに脆弱なデバイスがないか調べ、弱い Wi-Fi パスワード、脆弱なルーター、危険なインターネット接続、有効になっているものの保護されていない IPv6 を特定します。脆弱性が検出された場合、Wi-Fi Inspector はユーザーがセキュリティ問題を修復できるよう、手順を追った説明を表示します。

パスワードを容易に管理

同じパスワードを繰り返し使用するのはよくないことですが、パスワードをすべて覚えておくのは困難なため、誰でも同じパスワードを再利用したことがあるものです。しかし、これからは違います! 弊社では、ユーザーがすべてのパスワードを簡単に管理してご自分の安全を維持できるよう、PC 用と Mac 用の Avast Passwords を設計し直しました。パスワードはマスター パスワードによってロックされ、1 つの便利な場所にまとめて安全に保管されます。ロックが解除されている場合は Avast Passwords がユーザーのオンライン アカウントに情報を自動的に入力します。

攻撃に対するゼロ秒保護

アバスト ユーザーなら、弊社独自のクラウド型スマート ファイルスキャナ、CyberCapture をご存知でしょう。アバスト 2017 では、お使いのマシンにある不明なファイルを識別して隔離し、リアルタイムの分析によりファイルが有害かどうか判断するために、検出機能が高速化しました。CyberCapture によって検出されたサンプルの 90 パーセントは解決され、残りの 10 パーセントは弊社の脅威研究所に送られて担当者による特別な分析が行われます。

ユーザーの操作や作業を容易に

弊社のお客様の多くはゲーム プレイヤーで、アバスト 2017 の設計にあたってはプレイヤーの皆様からの提案に耳を傾けました。機能が改善された「アバスト ゲームモードで」は、PC でのゲーム プレイに中断が生じることはまったくありません。これはつまり、アバスト 2017 がゲームモードに切り替えられると、すべてのアバスト通知が保留となり、更新が延期されることを意味します。ゲーム プレイヤーの方なら、これが何を意味するかお分かりでしょう。そう、帯域幅の増加です!

お客様の中には、アバスト製品と共に競合他社のユーティリティ使用を希望する上級ユーザーも大勢いらっしゃいます。新しいアバスト 2017 の「受動モード」では、シールド コンポーネントとファイアウォールが停止され、アバストともう 1 つのアンチウイルスが、競合せずに同じシステム

空間を共有できます。

「アバスト セーフゾーン ブラウザ」は、標準的なブラウザの代替となる安全なブラウザです。このブラウザはユーザーのプライバシーとデータを保護すると同時に便利な機能も提供します。煩わしい広告をブロックし、プレインストールされている Avast Passwords のブラウザ アプリを起動します。

PC を安全に保つ作業は複雑ですが、アバストのユーザーインターフェースでの操作は簡単です。弊社では、ユーザーがアバスト 2017 のダッシュボードに入り、探しているものを見つけて、期待する結果を得るという作業をどうすればより簡単にできるか検討を重ね、工夫を凝らしました。気に入っていただければ幸いです。

お使いのコンピュータと家庭用ルーターをアバスト 2017 で保護しましょう

アバスト 2017 ではアバストと AVG の最高の技術が一体化されています。現在、アバストの脅威検出ネットワークは、脅威をリアルタイムで検出して無力化するためのセンサーとしての役割を果たすエンドポイント数が 4 億を超える、世界最大規模のネットワークになりました。アバスト 2017 をダウンロードして、ご自分を確実に保護してください。