ビューポイント

AIは「インテリジェント」なだけ--倫理的なAIには倫理的な人間が必要

Garry Kasparov, 2019年3月6日

人類が自分たちより倫理的なマシンを設計できるかと言えば、不可能だ。AIを利用して、人間の偏りを明らかにすることで、われわれ自身とその社会をポジティブなサイクルで向上することが求められるようになっている。

~AIは悪たりえるか? AIの仕組みと倫理の果たす役割を考える~

1月に世界経済フォーラムの年次総会「ダボス会議」がスイス・ダボスで開催された。主要な議題の1つとして人工知能(AI)が浮上し、40のセッションが行われ、AI関連のセッションは米中貿易の次に多いトピックとなった。しかし、AIの倫理の重要性に関する抽象的な原則の明確化やこの分野のコラボレーションや研究の要請について話し合われた程度であった。

AIの力がますます強まり、領域も拡大を続ける中、われわれが今後直面する可能性がある問題について表明、議論することは非常に重要だと筆者は考える。このことは最終的に…続きを読む(TechRepublic Japanのサイトに移動します)