各国政府の新型コロナ対策から考える政治とプライバシーのバランス

Garry Kasparov, 2020年6月9日

微生物から体を守るにしても、ハッカーからコンピューターを守るにしても、自由と安全のバランスを保たなければいけない。

世界的なパンデミックの中、すべての政府が国民のケアをしなければいけない。しかし、権威主義的な政府は、どうだろうか。

危機状況下の人々は、良い面が引き出されたり、一方悪い面が引き出されたりする人もいる。これは企業や国も同じだと思う。企業や国は人で構成されており、人々のリーダーシップや政権と、彼らがどのように課題を解決するか、つまり、その組織のベストを引き出すか最悪のことをするか、が重要となる。

そして、人々はその解決方法にどのように反応するのか。権威主義的な政権では、国民が政府と敵対的な関係にあるため、災害時においても政府が国民を守るとは思えない。多くの場合は逆で、政権は緊急事態を利用して抑圧的権力を拡大しようとすることが多い...続きを読む(TechRepublic Japanのサイトに移動します。)

関連記事