Ondrej Vlcek

Ondrej Vlcek

Ondrej Vlcek はアバストの最高経営責任者(CEO)です。シニア マネジメント チームとともに、ユーザー中心のセキュリティを提供するというアバストのビジョンを実現すると同時に、IoT(モノのインターネット)や 5G セキュリティといったコンシューマー用テクノロジーの新たな分野に向けて、当社製品のイノベーション プログラムを推進しています。Vlcek はこれまで、アバスト最大のビジネスであるコンシューマー事業部門の責任者として、人工知能に基づくクラウド型セキュリティ ネットワークの開発を指揮していました。また、経営チームの主要メンバーとして、2018 年 5 月のロンドン証券取引所への上場を実現させています。 以前は、取締役副社長兼コンシューマー事業部門統括マネージャーと、最高技術責任者を兼任していました。このとき、PC 用アンチウイルスを扱う従来型ベンダーから、コンシューマー向けの保護対策、プライバシー対策、パフォーマンス製品の完全なポートフォリオを提供する大手プロバイダーという現在の姿へと、アバストの転身をリードしました。それ以前はチーフ開発者としてチームを率い、Windows 用として史上初のアンチウイルス プログラムの 1 つを開発しました。Vlcek はプラハのチェコ工科大学で数学修士号を取得しています。業界のスピーカーとしても広く認められており、RSA、ウェブ サミット、ブラック ハット、サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)といった注目度の高いイベントで、多くの基調講演を行っています。