Protecting over 200 million PCs, Macs, & Mobiles – more than any other antivirus

アーカイブ

‘アクティベーションコード’ タグのついている投稿
2011 年 7 月 8 日

ライセンスファイルの使用方法(有償版)

旧バージョンである avast! Professional Edition および avast! Home Edition では『ライセンスキー』形式でライセンスを頒布していました。しかしアバスト! 5.0 より有償版を購入すると『License.avastlic』 という名前のファイル形式でライセンスを頒布しています。これは通常お支払いが完了したあとに送信されるメールに添付されています。今日はこのライセンスファイルの使用方法について少し記載したいと思います。

 

まずこのライセンスファイルはアバスト! 独自のものですのでアバスト! のプログラムがインストールされていないコンピュータで開けませんのでご注意ください。

 

現在アバスト! プロアンチウイルス または アバスト! インターネットセキュリティのプログラムが試用版としてインストールされている場合

ライセンスファイルをプログラムに挿入してプログラムに正しい有効期限を読み込ませる必要があります。ライセンス購入後ライセンスファイルを挿入なさらないと試用版のまま稼働し続けてしまいます。ライセンスの挿入方法は非常に簡単で、添付ファイルであるライセンスファイルを開くようにダブルクリックすれば、ライセンスは自動的にプログラムに挿入されます。

 

またはライセンスファイルをコンピュータに保存し、アバスト! プロアンチウイルスまたは アバスト! インターネットセキュリティのインターフェースから「メンテナンス」のタブをクリックします。次に「申込み」をクリックし、「ライセンスファイルを入れる」をクリックするとライセンスファイルが保存されている場所を指定できます。保存したライセンスファイルを指定してその上でダブルクリックするとプログラムに自動的に挿入されます。

 

現在アバスト! 無料アンチウイルス がインストールされている場合(試用版またはすでに登録済み)

ライセンスファイルを上記の手順でプログラムに挿入すると、自動的にアバスト! 無料アンチウイルス がアバスト! プロアンチウイルス または アバスト! インターネットセキュリティ にアップグレードされるので、無料版のプログラムをアンインストールして有償版のプログラムをインストールする必要はありません。

 

アバスト! のライセンスを更新した場合

この場合はすでにプログラムがコンピュータにインストールされているので、やはりライセンスファイルをダブルクリックしてください。すると期限切れのライセンスが更新したライセンスファイルに取り替えられます。プログラムの再インストールの必要はありません。

 

アクティベーションコードとは?

ユーザインターフェースの「メンテナンス」-「申込み」を見ると 『アクティベーションコード』 を入力する欄があります。これは何だろうと思われるユーザさんもいらっしゃるかと思いますが、これはある一部の国で販売されているライセンス形式です。日本ではこの形式でライセンスを販売していませんのでこの欄は無視してくださって結構です。

 

ライセンスファイルがEメールに添付されていない場合

そのEメールにライセンスファイルのダウンロード先が記載されているので、そこからライセンスファイルをダウンロードしてください。

 

またはアバスト! ウェブサイトからもライセンス再送の依頼が行えます。購入時に登録したEメールアドレスを記入してください。

Comments off